会の紹介

横浜市の中央部(横浜駅から4km)にある旭区市沢町と保土ケ谷区仏向町を結ぶ一帯の谷戸は、帷子川(かたびらがわ)の支流の源流部。

雑木林からの湧水が三筋の小川となり、その周りには多様な動植物が生息している。

四季折々、咲いては実る可憐な花々に心が洗われる。

そこへ集まる昆虫や小鳥たちの暮らしぶりをそっと覗かせてもらうと、驚きや発見に満ち溢れている。

「今年も会えましたね。」

そう生き物たちに語りかけながら、私たちも自然の一部であることを感じることができる。

市街地に残されたこの貴重な自然環境を次世代につなげていくために、私たち「市沢・仏向の谷戸に親しむ会」は環境調査や保全活動・環境教育等に取り組んでいます。

これまでの活動